Litmus Automation パートナープログラム

Litmus Automationとパートナーシップを組んで、皆様の提案の差別化と強化を図りましょう。

システムインテグレーター

LoopEdgeCloudを活用し、皆様のクライアントに新しいインサイトと収益源を提供する、革新的なIoTソリューションを構築します。

詳細 >

ハードウェアOEM

皆様の次世代ハードウェアにLoopEdgeまたはCloudを組み込むことで、競争力を高め、クライアントに付加価値を提供できるようになります。

詳細 >

マネージド・サービスプロバイダー (MSP)

MSPは、LoopおよびLoopEdgeを使って、クライアントに対してアウトソーサーとしてIoT機能を提供するもので、そのメリットと要件はリセラーに準じたものになります。

詳細 >

ソフトウェアアプリケーションパートナー (SAP)

LoopEdgeまたはLoop、あるいは両方のプラットフォームを利用して、自社のソフトウェアアプリケーションを接続し、お客様に包括的なIoTソリューションを提供するパートナー企業です。

詳細 >

リセラー

LoopEdgeまたはLoop、あるいは両方のプラットフォームを、指定されたテリトリーまたは市場において販売し、サポートを行うパートナー企業です。

詳細 >

リファーラル

Litmus Automationが引き継ぎ、商談として追いかける条件を満たしたリードを集めることでLitmus Automationがコミッションを支払うパートナー企業です。

詳細 >

システムインテグレーター

LoopEdgeおよびLoopを活用し、皆様のクライアントに新しいインサイトと収益源を提供する革新的なIoTソリューションを構築します。

– LoopEdge/Cloudプラットフォームのハンズオントレーニングを受講します。
– パートナー企業とLitmus AutomationWebサイト上で互いにプロモーションします。
– SIアライアンスをプレスリリースで発表します。
– パートナーおよびLitmus Automationの製品を、互いの営業チャネルでプロモーションします。
– 牽引役としての、最初のエンドユーザーカスタマープロジェクト。
– 両社のテクニカルリードとコマーシャルリードを指名します。
– エンドカスタマーがLoopEdgeまたはLoopのライセンスを購入し、EULAについてはエンドカスタマーとLitmus Automationの間で締結します。

ハードウェアOEM

皆様の次世代ハードウェアにLoopEdgeまたはCloudを組み込むことで競争力を高め、クライアントに付加価値を提供できるようになります。

– パートナー企業とLitmus AutomationWebサイト上で互いにプロモーションします。
– アライアンスをプレスリリースで発表します。
– パートナーは、Loop製品のトレーニングを受けた、最低でも規定数の営業、テクニカルサービスおよびサポートに対応するリソースを確保する必要があります。
– パートナーが営業プロセス全体を管理します。
– パートナーは、プログラムの実行に必要な統合サービス、導入、追加トレーニングなどに対する費用を前払いすることに同意します。
– グローバルな対応が可能でテリトリーや市場に制限はありません。
– OEMLoopEdgeライセンスを購入し、EULAについてはOEMとエンドカスタマーの間で締結します。
– OEMは、LoopEdgeを製品の一部として提供します。
– OEMは、提案の一部として開発ツールを提供することができます。

マネージド・サービスプロバイダー(MSP)

MSPは、LoopまたはLoopEdge、あるいはその両方を使って、クライアントにIoT機能をアウトソーサーとして提供します。MSPには、リセラーと同様のメリットおよび要件があり、要件テーブルに若干の変更が加えられています。

– パートナー企業とLitmus AutomationWebサイト上で互いにプロモーションします。
– アライアンスをプレスリリースで発表します。
– パートナーは、LoopおよびLoopEdgeのトレーニングを受けた、最低でも規定数の営業、テクニカルサービスおよびサポートに対応するリソースを確保する必要があります。
– パートナーは、LoopEdge/Loopサービスの販売に限り、ライセンスを受けることができます。
– パートナーは、サービスを市場に販売するための全ての営業プロセスを管理します。
– パートナーは、プログラムの実行に必要な統合サービス、導入、追加トレーニングなどに対する費用を前払いすることに同意します。
– 独占権はありません。

ソフトウェアアプリケーションパートナー (SAP)

LoopEdgeまたはLoop、あるいは両方のプラットフォームを利用して、自社のソフトウェアアプリケーションを接続し、お客様に包括的なIoTソリューションを提供するパートナー企業です。

– パートナー企業とLitmus Automationは、互いのWebサイト上でプロモーションを行います。
-アライアンスをプレスリリースで発表します。
– パートナーは、LoopおよびLoopEdgeのトレーニングを受けた、最低でも規定数の営業、テクニカルサービスおよびサポートに対応するリソースを確保する必要があります。
– パートナーは、LoopEdgeまたはLoopプラットフォームのライセンスを単体で販売することはできません。LoopEdgeまたはLoopを使用するアプリケーションまたはサービスを販売する場合に限り、パートナーはライセンスを受けることができます。
–  パートナーは、サービスを市場に販売するための全ての営業プロセスを管理します。
– パートナーは、プログラムの実行に必要な統合サービス、導入、追加トレーニングなどに対する費用を前払いすることに同意します。
– SAPLoopEdge/Loopライセンスを購入し、EULAについてはSAPとお客様の間で締結します。
– 独占権はありません。

リセラー

LoopEdgeまたはLoop、あるいはその両方のプラットフォームを指定したテリトリーまたは市場で販売およびサポートするパートナー企業です。本契約は、SI契約の全ての権利と義務を含む独立した契約となります。

– リセラーは、LoopEdgeおよびLoopプラットフォームのプロモーションを行います。
– パートナー企業とLitmus AutomationWebサイト上で互いにプロモーションします。
– アライアンスをプレスリリースで発表します。
– パートナーは、LoopEdgeおよびLoopのトレーニングを受けた、最低でも規定数の営業、テクニカルサービスおよびサポートに対応するリソースを確保する必要があります。
– パートナーが営業プロセス全体を管理します。
– リセラーは、パートナーやお客様のパイロットシステムや実際のシステムを構築する能力を備えている必要があります。
– テリトリーまたは市場が規定されます。
– コミッション/ 値引き交渉が可能です(OEM商談は個別に、コミッションはケースに応じた交渉となります)。
– 登録済み案件に限り、コミッションの支払が行われます。
– エンドカスタマーがLoopEdgeまたはLoopのライセンスを購入し、EULAについてはエンドカスタマーとLitmus Automationの間で締結します。
– 独占権はありません。

リファーラル

Litmus Automationが引き継ぎ、商談として追いかける条件を満たしたリードを集めることでLitmus Automationがコミッションを支払うパートナー企業です。本契約については、Litmus Automation SI契約の付則として追加することも、場合に応じて独立した契約とすることも可能です。

– A Litmus Automation SI agreement in place.
– A defined procedure and process for registering and approving leads.
– Negotiated commission structure.

私たちの革新的なパートナープログラムの今後の情報にもご注目ください

Pin It on Pinterest

X